スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

sorrow2010-10-03(Sun)

sorrow

Fc2blog - ジャンル:写真 » テーマ:花の写真

Comments(6) |

Comment

群生して咲く彼岸花

この彼岸花は、孤独に咲いていますね

命の灯が消えないように草々が囲って守ってるような、、

2010-10-16 23:35 | URL | こゆり [ 編集]

こゆり様

そうだったんだ・・・

守られてたんだ・・・

きっとそうだね・・・




ありがとう。

2010-10-17 11:35 | URL | とめ蔵。 [ 編集]

とめ蔵さまが、そうなのかな?って含みをもって
連呼されてるコメント返しを読んだからなのか、
今、もののけ時間の深夜2時だということからなのか、、、
改めて拝見するこのお写真、
周りの草が、まるで、彼岸花を覆い隠し、
のみ込もうとしているかのように見えてきてしまいました。
でも、彼岸花はひとりでメラメラと炎を守り
いえ、守りから、挑みに転じ、
決して負けないよって
言ってるみたい

見る側の心理状態で、真逆の印象をうけるものですわね



2010-10-18 02:07 | URL | こゆり [ 編集]

こゆり様



あ~、ごめんごめん。

「守られてる」というあなたの感想が
あまりに嬉しくて、つい連呼してしまいました。

あっはっは。

どんな風に見えるかはその人次第。
正解はありません。

感じたままの率直な感想が一番うれしいのです。



それにしても夜更かしさんですこと。。。

2010-10-18 18:54 | URL | とめ蔵。 [ 編集]

只今、夕方、くつろぎまったりタイムです。

今日は日中も風が冷たくて身体が冷え切ってしまいました。

さて、今、この彼岸花の写真をみると、

彼岸花の火が消えないように、北風から草が囲んで守って

いるように感じます。

どうやら彼岸花を自分自身に置き換えてみているようです。

守られたい、とか、負けないぞ!とか、そのときの自分の

こころの顕れをだぶらせて感じるのね、、、

って、どこまでひっぱるのって呆れちゃったですね(汗)

失礼しました。

2010-10-19 17:47 | URL | こゆり [ 編集]

こゆり様



>
> 彼岸花の火が消えないように、北風から草が囲んで守って
>
> いるように感じます。




何度も何度も見ていただいて、写真家冥利に尽きます。。。

ありがとう。

2010-10-19 19:13 | URL | とめ蔵。 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

とめ蔵。

Author:とめ蔵。

最近のトラックバック

アクセスカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。